ムーランルージュとは

世界で一番有名なフレンチカンカン

パリ市街の北側、モンマルトルの丘の麓。
赤い風車が印象的なムーランルージュ
(フランス語で「赤い風車」)。
1890年代初頭、ベルエポックの幕開けとともに誕生しました。

夜のとばりが降りるころ、
シンボルの赤い風車に灯がともり、
店はロートレックの絵の世界そのままの
ノスタルジックな雰囲気を漂わせます。

歌と踊り、寸劇などによって構成された舞台は、とってもフレンチ。
ムーランルージュ伝統の本場のフレンチ・カンカンが、
圧巻のフィナーレを飾ります。

現在、上演中のショーは「Feerie(フェリ)」
フランス語で「妖精・魔法・おとぎの国・夢の世界」の意味です。

ミレニアム記念レビュー「Feerie(フェリ)」

ムーランルージュでは、伝統としてレビューの頭文字に「F」を
冠しています。
現在お楽しみいただいているレビューは、ミレニアムを記念して
歴代のレビューを集大成した「Feerie(フェリ)」。
フランス語で「妖精・魔法・おとぎの国・夢の世界」の意味です。
その名のとおり、オープニングからフィナーレまで、夢いっぱいの
世界が繰り広げられます。
さあ、華麗なスペクタクルがお待ちかねです。

「Feerie(フェリ)」の見どころ」

  • 歴代のムーランルージュのレビューを集大成した「グランドショー」
  • 時代を超えて愛され続ける「フレンチ・カンカン」
  • 大水槽を使った大々的なアトラクション
  • 羽根飾りとスパンコールをあしらったゴージャスなコスチューム
  • 「夢の世界」へいざなう舞台装置
  • 流行を取り入れたオリジナル・ミュージック

「ムーランルージュの歴史を彩るセレブリティ

実に多くの芸術家、有名人たちに愛され続けてきました。
例えば、ロートレック。
ムーランルージュの歴史は、彼の名なくして語れません。
彼が描いた踊り子たちの姿、そしてポスターは、
ムーランルージュの芸術性を高めてくれました。

さらに、ライザ・ミネリ、エルトン・ジョンといった
世界に名だたるアーチストたちが
その舞台に立ち、話題になりました。
客席からは、エリザベス女王、故元ダイアナ妃をはじめとした
各国の国賓や要人、多くのショービジネス界のスターたちも、
ムーランルージュならではの華麗なレビューを堪能しました。

知名度、レビューの質の高さ、規模、いずれにおいても、
世界屈指のナイトショー。
ムーランルージュで、パリの華麗な夜のひとときを。

ムーランルージュとは

  • ムーランルージュとは
  • ムーランルージの歴史
  • こぼれ話
  • ダンサーになるためには?
  • ムーランルージュの顔
  • ムーランルージュの衣装・服装
  • ムーランルージュの裏方2シューズ
  • 舞台に上がったお客様
  • 数字で見るムーランルージュとは
  • パリミュージアムパス
  • パリ観光
  • バトームッシュ
  • パリのお土産